はじめに

VERBO(スペイン語で「動詞」の意味) はスペイン語を学ぶ上で、避けては通ることのできない動詞の活用形を検索するサイトです。
スペイン語の動詞の原形(不定詞)からはもちろん、動詞が変化した形や日本語の意味からの検索も可能です。使用頻度が非常に高いと思われる動詞からやや使用頻度が低い動詞まで、現在約1,350語の動詞の現在分詞、過去分詞、直接法(現在・点過去・線過去・未来・過去未来)、命令および接続法(現在・過去)の活用形が登録されています。

スペイン語の学習において動詞の活用で挫折した、あきらめてしまったという声をよく聞きます。しかし、スペイン語圏の人でも、よく使う動詞や現在形はともかく、全部の活用形を覚えているわけではありません。特に正しいスペイン語を書く際には、母国語としている人でさえも動詞の活用表で調べたり、確認をしています。日本人である私たちは気楽に考えて、わからないものがあれば調べるといったことが大事です。

動詞を除いて、スペイン語の文法については、このサイトで触れていません。特に初心者の方は基本的な文法に関して、一通り入門書などで学習することをオススメします。VERBO!の姉妹サイト、スペイン語.netでも解説をしていますので、こちらもご参照ください。

【人称の表記方法】
スペイン語の動詞は時制はもちろんのこと、人称や単数・複数形によって活用形が異なってきます。人称について、いくつか省略されている表記もありますので、下記の表記をご確認の上でご利用ください。

単数形
1人称 : yo 「私」
2人称 : tú 「君、お前」※ 親しい関係の”you”
3人称 : él 「彼」  ud = usted 「あなた」

複数形
1人称 : ns = nosotros, as 「私たち」
2人称 : vs = vosotros, as 「君たち、お前たち」
3人称 : ellos 「彼ら」  uds = ustedes 「あなたがた」